2018年08月8日 (水)

去年に引き続き行ってきたわけですが、今年は収穫ありました。即時荷重の考え方が少し変わりました。それに合わせて治療スタイルも若干変更をしていくことになりそうです。

 世界はデジタル化の流れがさらに加速しています。日本はまだまだ遅れていました。当院も今年の冬ごろから3D口腔内スキャナーによる光学印象に全面的に切り換えます。また全ての歯を3Dプリンターで出力した模型で作業をしていきます。

 患者さんは来院された時点でCT撮影を行い、口腔内光学スキャナーで歯型をとり、その場でかなり精度の高い診断ができます。とっても楽しみです。

で、ドイツで何をしたかというと、、今回はショッピングだけして帰ってきました。写真はKaDeWeという老舗のデパートです。(自分のものは何も買ってませんけど、、、)

老舗のデパート KaDeWe

2018年07月17日 (火)

 週末からは去年に引き続きドイツに研修に行ってきます。残念なのは去年と場所が全く同じなこと(涙)。せっかくなのでケルンやミュンヘンなどを観光したかった。日程の関係とお盆にも休みを取るのでほぼトンボ帰り。今年もホテルはインターコンチネンタル(写真)ですが、某歯科雑誌Q社での予約なので超格安です。

 嬉しいことは、今回は即時荷重インプラントの名医、Dr,Tiziano Testoriの講演を拝聴できること。去年はあんまり得るものがなかったのですが、今年は期待してます!

2018年06月21日 (木)

本日は大分市の歯科医院からの紹介患者です。実は当院は昨年から急激に他院からの紹介患者さんが多くなり、そのおかげで維持できていると言っても過言ではない!?ほどに安定した治療を行うことができています。本当にありがたいことです。

患者さんや同業者からの紹介、あるいは従業員の家族を治療させてもらう時は顔には出しませんが、めちゃくちゃ嬉しいです。特にインプラント治療は高額なのでちょっとやそっとじゃ薦めにくいものだと思います。だから余計に気を引き締めてやらないといけません。

これからもこの流れを絶やさぬように頑張ります。(来週は従業員のお母様のガイド手術です)。

というわけで本日の手術のプランです。来た時は緊張されていましたがとても気分良く帰られました。

2018年03月19日 (月)

 先日はデンタルコンセプト21という私が所属しているスタディーグループでタイトルの演題で短い時間でしたが広島にて講演を行いました。今回は当院のスタッフも全員で参加しました。全体のテーマもインプラントのリカバリーということだったので、トラブルへの対処方法に関してとても勉強になりました。

 広島はお好み焼きが有名ですが、個人的には汁なし担々麺が美味しかったです。広島が発祥の地らしいです。

2018年02月15日 (木)

本日は右上前歯から臼歯まで3歯連続欠損部の自家骨移植を行いました。犬歯を含む3歯連続欠損ではブリッジだと適用外、部分義歯だと見た目も悪く、治療も困難を伴います。しかも既存骨が薄いケースが多く、今回も下顎の親知らず近辺から骨を採取させてもらいオペを行いました。かなり難易度の高い手術でした。まだまだ完成まで長い道のりですが、治療が終われば学会で発表したいと思います。

1 / 3312345...102030...最後 »