お年寄りの気になる口臭対策!歯の汚れが原因?
2018年11月30日 (金)
お年寄りの気になる口臭対策!歯の汚れが原因?

本人は気が付かないこともありますが、「口臭」は人それぞれ少なからず存在するものです。その原因は人によって異なりますが、高齢者の場合は特に注意したいポイントの一つです。そこで、お年寄りの気になる口臭の原因と、有効な対処法について解説します。

口臭の原因

口臭の原因は、大きく分けると「生理的口臭」と「病的口臭」に大別することができます。
「生理的口臭」とは、基本的に誰にでもある口臭のことを言います。

後述する病的口臭ほど他人を不快にさせるものではなく、基本的に気にする必要のない口臭です。ただし、生理的口臭にも臭いの強くなるタイミングというものがあり、例えば「起床した直後」「空腹時」「緊張している時」には口臭が強くなります。これは唾液の分泌量が少ないタイミングであり、特に治療や対策が必要なものではありません。

「病的口臭」は、文字通り何らかの病気や症状を原因として発生する口臭で、原因疾患の治療が必要な口臭です。言い換えると、口臭が強くなったことを原因として原因疾患を発見できる可能性がある口臭であるとも言えます。主な原因疾患は以下の内容です。

・歯周病
・虫歯
・歯垢や歯石、舌苔の蓄積
・鼻やのどの病気
・呼吸器の病気
・消化器系の病気
・肝臓疾患
・糖尿病

基本的に病的口臭は原因疾患を治療することによって改善することができます。詳しい原因疾患については医療機関で診断を受けて確定させる必要があります。生理的口臭と違って特有の臭いがすることもあるので、異変を感じたら早めに歯医者で診てもらうことをお勧めします。

お年寄りの歯と口臭の話
お年寄りの歯と口臭の話

お年寄りの歯や口の中の状況は、口臭を悪化させる原因が数多く隠れています。
まずは「唾液の分泌量が減少している」ことです。唾液には口腔内の自浄作用があり、若い健康な人の場合は唾液によって口臭を抑えています。

しかし年齢を重ねることによって唾液を分泌する能力が低下し、口の中が乾燥してしまいます。これにより自浄作用が低下して口腔内で細菌が繁殖しやすくなります。これが口臭の原因になるのです。

次に「入れ歯のケアが不十分である」ことが考えられます。人工物である入れ歯は、虫歯や歯周病で壊れてしまうことはありません。

しかし歯垢や歯石は付着してしまい、これを放置すれば当然ながら口臭を悪化させてしまいます。また、残っている天然歯の虫歯や歯周病の原因になり、これらの口腔トラブルを原因として口臭を悪化させている可能性もあります。

他にも「何らかの病気を患っている可能性」についても否定することができません。前述の通り「病的口臭」には、さまざまな病気の可能性が隠されています。歯垢や歯周病などを原因としているケースもありますが、免疫力が低下していることで何らかの病気を発症している可能性があります。早めに医療機関で治療を受けなければ、時に重大な合併症を招くなどして危険な状態になる可能性も否定できません。

このように、高齢者特有のさまざまな原因により、高齢者の口臭は悪化する可能性があるのです。

高齢者の口臭対策は?

高齢者の口臭の対策として有効な手段は、第一に「日頃の口腔ケアをしっかりと行う」ことです。これは若い人であっても同じことですが、口腔トラブルを改善し、未然に防ぐ方法としては日頃のデンタルケア・口腔ケアをいかに丁寧かつしっかりと行っているかが重要なポイントです。

高齢者の場合は家族の介護などの関係で本人が自分でしっかりと口腔ケアを行えないケースもありますので、その場合は介護者がきちんと口腔ケアをしてあげることが大切です。

次に「入れ歯のお手入れを念入りに行う」ことです。入れ歯のお手入れが不十分だと歯垢や歯石が付着し、口臭や歯周病などの口腔トラブルの原因になります。適切な頻度。適切な方法で入れ歯のお手入れをすることで、高齢者の口臭対策としても抜群の効果を発揮してくれることでしょう。

次は「唾液腺マッサージ」です。人間の唾液腺は3箇所あり、耳の前付近にある「耳下腺」、顎の骨の内側の柔らかい部分にある「顎下腺」、顎のとがった部分の内側のくぼみにある「舌下腺」を刺激することにより、唾液の分泌を促すことができます。高齢者は唾液の分泌量が不足しているため、積極的に唾液腺マッサージを活用したいところです。

他にも「定期検診を受ける」ことも重要です。高齢者は若い人以上に病気の発症リスクが高まります。その病気の中には口臭の原因になるものも含まれており、原因疾患を治療しない限り病的口臭が改善することは考えられません。定期検診を受けることで病気を発見し、早期発見による初期段階での治療による健康への寄与も無視できません。

このように、高齢者の口臭対策は数多く存在します。決して難しい方法ではなく、口臭に悩んでいる高齢者やその家族は是非とも実践して欲しい方法です。ただし、どの方法が有効なのかについては人それぞれ事情が異なります。口臭が気になる方は歯科医院で診てもらい、原因の特定と有効な対処法を把握してください。