インプラントとCADCAM
2016年05月13日 (金)

20年前はインプラント手術にCT撮影を行う事など99%なかったし、上部構造を作製する時にコンピューターでデザインし、機械で加工するなんて大半の歯医者は想像すらしてなかったと思います。

それが今では、手術前にCTは100%撮影し、インプラントの上部構造も100%CADCAMで作製することになったのは当院だけではありません。

最近力を入れつつあるのは何とかCADCAMの上部構造を当院で簡単にできるようなシステム作りです。

難しい仕事は外注する方がいいですが、全体の7割くらいはとてもシンプルなケースなのでイージーケースはもうちょっと安く提供できればと考えています。

6月か7月から稼働して行きますのでお楽しみに。HPにも近いうちにアップしますね。