オールオン4にはどんなアンチエイジング効果がある?
2018年09月20日 (木)
オールオン4にはどんなアンチエイジング効果がある?

オールオン4でアンチエイジングをしませんか。
このように提案すると、「オールオン4は歯の治療なのに、どうして若返り効果が関係してくるのか」と疑問に感じるかもしれませんね。
しかしアンチエイジングで若さを維持するには、食事への配慮が欠かせません。オールオン4を入れた多くの患者さんは、再び快活な食生活を取り戻しています。
また、美しさは口元にも宿ります。オールオン4を入れて口元がビシッと締まれば、実年齢より若く見られるかもしれません。

そもそもアンチエイジングとは

そもそもアンチエイジングは、「エイジング(加齢)を感じさせない」という意味です。「抗加齢」「抗老化」と訳されることもあります。
アンチエイジングという言葉は、美容や化粧などの分野で使われ始め、「より若く見せたい」と願う女性が関心を持つようになりました。
しかし当然ですが、若々しく生きることは男性にとっても重要です。そこで医療技術などを駆使して肌質を向上させたり、血管年齢や内臓年齢を若くしたりする取り組みが活発になりました。
いまではアンチエイジングと健康は、切っても切れない関係にあります。

歯科医療技術もアンチエイジングに貢献でき、歯医者も高い関心を持っています。
そのひとつがオールオン4なのです。

オールオン4とは
オールオン4とは

オールオン4はインプラント治療のひとつで、4本の人工歯根を顎の骨に埋めるだけで、12本の人工歯を装着できます。
一般のインプラント治療で12本の人工歯を入れるには12本の人工歯根が必要です。それが4本で済むオールオン4は、体への負担が少なく、手術時間が短く、治療費が安いというメリットがあります。

なぜオールオン4を入れるとアンチエイジング効果が得られるのか

シワは「お年寄り特有の顔」をつくりますが、口元の緩みも老けた印象を与えます。口元が緩むのは、歯がないために顎が縮んだり、口全体が凹んだりするからです。
しかしオールオン4を入れると、口元に張りが生まれます。これもひとつのアンチエイジング効果です。

またオールオン4を入れると天然の歯に近い噛み応えが得られるので、食事が再び楽しくなります。牛肉などの良質なたんぱく質や、シャキシャキした生野菜サラダなども食べられるようになります。栄養とビタミンとミネラルの摂取は、若返りには欠かせません。

まとめ~アンチエイジングでは見た目も重要

オールオン4は、知らない人が見たら天然の歯と間違えるほど精巧にできています。だからオールオン4を入れた人は、大きく口を開けて笑うことが増えるといいます。見た目に自信が持てるからでしょう。
オールオン4の審美性の高さも、アンチエイジングの味方といえるでしょう。

オールオン4について詳しく見る