こたに歯科クリニック インプラント治療の特徴
門司区にお住まいでインプラントをご検討のみなさまへ

門司区にお住まいでインプラントをご検討の方は、ぜひ当院へご相談ください。
インプラント治療は、顎の骨に人工歯根を埋め込み、その上に人工歯を被せる治療方法です。
ブリッジや義歯などに比べて、その機能性はもちろん、見た目も本来の歯と見分けがつかないほどの自然な仕上がりにできることが最大のメリットだといえるでしょう。

自費診療ではあるものの確かな治療効果を得ることができますので、実際に当院で治療を受けた多くの患者さまからは高い評判をいただいております。
ケースによってはインプラント治療が向かない患者さまもいらっしゃいますので、費用面や歯の状態そしてライフスタイルなどをトータル的に考慮してじっくりと検討しましょう。

逆に歯並びが悪い方や顎骨の薄い方などは、インプラント治療に向かない場合もあります。また、持病をお持ちの場合は治療を受けられないことがあります。例えば、肝疾患をお持ちの場合は血が止まらないなどの症状が出る場合もありますし、糖尿病の場合は免疫機能が低下しやすいなどといった症状があります。そうした場合は事前にしっかりとしたお話し合いが必要となってきます。

こたに歯科のインプラント治療は、痛みが少なく、最先端の設備と技術によって安全性の高い治療を行なうことが大きな特徴です。
特に痛くない治療には強いこだわりをもっており、インプラント治療では静脈内鎮静法という手法を用いて外科処置にかかる痛みを最大限に抑えることに努めております。当院の治療はその安心・安全性の高さから満足度の高い治療として広く知られ、多くの口コミが寄せられております。

例えば、サッカーの練習をしていた最中に相手チームの人と強く接触し、前歯を2本失うスポーツ事故にあってしまったという方がおられました。入れ歯やブリッジという方法も考えましたが、まだ30代という若さでそれは悲しすぎるということで、インプラントを検討しました。インプラントは治療期間が長いため、仕事が忙しい自分が歯科医院に通えるかどうかが一番不安だったとのこと。会社からも近い当院を訪れた患者様は当院でのカウンセリングを受け、インプラントをすることに決めました。今では第2の永久歯として大変気にいっていらっしゃるようです。

また、虫歯で歯を失ってしまった患者さまからは、門司区にお住まいにも関わらず口コミを頼りに当院まで通った結果、満足できるインプラント治療を受けることができたと喜びの声が届きました。
安定した噛み合わせを求めて当院へいらっしゃった患者さまのケースでは、北九州市近郊の歯科医院をいろいろと探して当院へたどり着いたそうです。
評判通りの治療に大変お喜びの様子で、今でも門司区からメンテナンスに通っていただいております。

初診の患者様へ

インプラントネットから上顎洞挙上術に関する取材を受けました。

インプラントに関するお問い合わせ
カウンセリングのお申込み

インプラント治療について不安がある方、
わからないことなどお気軽にご相談ください。

093-923-1182

【月~金】午前 9:00-12:30  午後 13:30-17:00
【土】  午前 9:00-12:30  午後 自費診療のみ
土曜午後の自費診療は事前予約制。休診日 / 日・祝

WEBフォームから
^