2018年05月20日 (日)
本当に一生もの?セラミック製の歯の寿命は?

虫歯の治療で詰め物(インレー)や被せ物(クラウン)をする前に、歯科医から「セラミック製の歯にしてみませんか」と提案された経験はありませんか?歯科医からセラミック歯の見本を見せられて、本物の歯と見まがうばかりの完成度の高さに、心が揺れた方もいるかと思います。
ただ、気になるのはセラミック歯の寿命ですよね。もし壊れたら、またつくり直さなければならないのは、銀歯と同じです。
多くの歯科医や患者さんたちから「銀歯より良い」と評価されているセラミック歯ですが、寿命はどれくらいあるのでしょうか。

コラム全文を読む

2018年04月30日 (月)
歯の老化を招く?歯の寿命に影響する歯ぎしり・食いしばりの危険性

寝ている時に無意識にしてしまう癖といえば、「歯ぎしり」や「食いしばり」です。歯ぎしりや食いしばりは、必要以上に力を入れてしまうので歯に負担をかけることになります。歯ぎしりはギシギシと音を立てて行うので、本人は気づかなくても家族が気づくことがあります。しかし、意外と気づきにくいのが食いしばりです。食いしばりは、音はたてませんが寝ている時や何かに夢中になっている時にギュッと力をいれて噛みしめていることです。このような癖を放っておくと歯の寿命にどんな影響を与えるのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

コラム全文を読む

2018年04月20日 (金)
その日に噛める!帰れる!魅力いっぱいの「オールオン4治療」

失った歯を人工歯に置き換える方法の一つである「インプラント」には、さまざまな方法があります。その一つに「オールオン4」という治療法があるのですが、これは「手術したその日のうちに噛める」という大きな魅力があります。そこで、即日で噛めるオールオン4の特徴や魅力について解説します。

コラム全文を読む

2018年03月30日 (金)
ダイエットにも歯周病予防にも効果がある「歯磨き」の大切さ

歯磨きは、虫歯や歯周病予防に効果があることまた、歯磨きは正しい方法で行わないといけないということは小学校でも教えてもらうことですね。でも、歯磨きがダイエットにも効果があることが近年注目されています。我慢するなくダイエットができるとしたらうれしいですが、それはなぜなのでしょうか。以下に歯磨きと歯周病、そしてダイエットの関係をまとめてみました。

コラム全文を読む

2018年03月20日 (火)
オールオン4治療で使われる無痛麻酔とは?

「歯医者さんが苦手…」「痛いのは嫌」そう考えて、歯医者さんから足が遠のいてしまい虫歯を悪化させてしまう方がいるかもしれません。痛みを我慢するのは、ストレスに繋がってしまいますよね。でも今は昔と違って、治療に痛みはほとんどありません。また、オールオン4では無痛麻酔というものを使用しているので、安心して治療を受けることが出来るのです。では、無痛麻酔というものがどのようなものなのかを解説していきましょう。

コラム全文を読む

1 / 912345...最後 »