ノーベルバイオケアーシンポジウム
2012年05月21日 (月)

 

基礎研究の重要性にフォーカスを置きつつ、ノーベルガイドによる治療の安全性、長期臨床予後のためのメンテナンスと全てを網羅した分、突っ込んだ話は少なくあっさりとした内容でした。それにしても会場は朝から超満員。さすがノーベル。

私も大学の口腔組織学講座に籍を置いているので基礎的研究のできる立場にあります。技術を追い求めるのも大事ですが、その背景にある解剖学的な知識、生体の反応についてしっかり勉強することがいい治療に繋がると日々実感しております。
本日は月曜日ですが休診です。ご了承ください。明日からは通常診療ですが水曜日は大学での実験、研究のため午後休診です。