抜歯即時インプラントについて
2016年07月4日 (月)

本日の手術は抜歯即時インプラント、ではなくて抜歯後約2週間空けてのオペでした。抜歯後早期インプラントとでも言いましょうか。

 当院では抜歯即時インプラントを積極的に行っていますが、それはあくまでも安全性に問題がないことが大前提です。

 その中で1番私が抜歯即時を避ける要因の一つは喫煙です。それ以外にもいっぱい要因がありますが、それは術者の診断能力と技術力でカバーできます。

 タバコをやめれない患者さんはまず禁煙に取り組んでもらい、やめれなければ骨移植が必要なオペはお断りしています。もちろん抜歯即時も然りです。

 今日の患者さんは骨移植もなく体も健康な方だったので問題なくできましたが、まだ上顎のインプラトオペも残っているのでそれまでには頑張って禁煙してもらおうと思います。