インプラントでも歯周病には注意!
2014年02月19日 (水)

本日は年末に行ったインプラントが1本(右から2番目)骨とくっつかずに抜けてきたので、リカバリー手術を行いました。原因は残存歯の歯周病菌が近接しているインプラントに感染し、骨結合が得られなかったためだと思います。こういう場合は素直にオールオン4コンセプトで抜歯→即時荷重の方が安全かもしれません。本当にいろんなケースに未だに遭遇するので毎日が勉強だと思います。

img_0 (6)