今週のデジタルインプラント
2013年11月27日 (水)

img_0 (2)

上が治療プラン、下が術後の写真です。埋入位置深さ、正確性ははもちろん超完璧です。患者さんの持病も考慮してのデジタルインプラント、フラップレス手術です。今回はノーベルアクティブを使用したのですが、右奥の短いインプラントが上顎洞底に当たって空回りしてしまい、初期固定を失いました。これは反省点です。こういうケースはスピーディーグルービーかブローネマルクのMarkⅣがよかったと思います。もとを辿ればプラン時にインプラントセレクションもしっかり考慮することが今後の課題ですね。ちょっと贅沢かもしれませんが。