ガイドを使わなくてもよいケース
2013年04月16日 (火)

今日の手術はものすごく楽な手術でした。僅かにソケットリフトを行いましたがとてもスムーズにいきました。CT撮影は行いましたがガイドは使用していません。

なぜガイドを使用せずにうまくいったかというと
1:元々あった歯根の位置がすごく良かった
2:抜歯後4ヶ月経過し、骨がまだ軟らかかった
つまり、ドリリングしなくてもインプラントは自動的に元々の歯根の位置に埋入できたのです。ただし、前歯や大臼歯では若干の位置修正が必要な場合もあります。今回は小臼歯で、抜歯の原因が歯根嚢胞でしたのでインプラントを行うにはいい条件でした。毎回こういう手術なら気楽なんですけどねー。
img_182277_66487856_0